「添い寝ラヴァーズ」発売!
2017.08.27





特典や内容等まとめました。詳細は竹書房さんのサイトでご確認ください。
今まで雑誌「麗人」で掲載していた漫画4作品が収録されております。
ハートフルあり、涙あり、エグめの事件あり、ですが読後感はすっきりするように出来てますので
「最近のBLにはちょっと深刻さが足りないな、でも理不尽過ぎる展開はこのご時世胃に来ちゃう」と
いう方は大変オススメです。私じゃんそれ。そんな感じです。
あっpixivにちょっとサンプルも上げてあるので合わせてどうぞ。

【書籍通販】
Amazon:https://www.amazon.co.jp/dp/4801960375/ref=cm_sw_r_tw_dp_x_7VzOzb5R807BS
【電子書籍】
Renta!:http://renta.papy.co.jp/renta/sc/frm/item/134934/
Kindle、コミックシーモアさんは1~2周間ほど先の配信です。

早いものでもうコミックス3冊目ですが、やっぱり慣れませんね。
今回はBL情報サイトちるちるさんでインタビューも掲載してもらったんですが、もうガチガチです。
余裕なんてないです、あるわけないじゃん!でも精一杯描いたので、よろしくお願いします。


そんなコミックス作業の緊張も冷めやらぬままやっとこさ次の作業に移っております。
何してるかって?そう コミックス作業です。
パーフェクトプラネットの最終話を無事納品したので、11月に2巻の発売が決定しました!
詳細等はまた改めてお知らせするつもりですが、いやあ本当にちゃんと終われて良かったなって…
内容も9年前の自分からは想像できない代物になっております。お楽しみに…!

夏です。
2017.08.11

加速する暑さと湿気と賞味期限に胃袋をじりじり痛めながらも
食欲は衰えないので不思議ですね。今年もトマトとピーマンが美味しいです。
ここでリゾットとは名ばかりの粉砕した野菜と米のグロ煮込み鍋を
レクチャーしてもいいのですが、今回は時間もないのでお知らせです。

■7/25 ジュリアンパブリッシング『パーフェクトプラネット2』6話



囚われて以来全く良いことのない金田はやっと白石と合流したものの
戦力外通告を受けていて結局手も足も出ません。
櫻井とリリアも頑張ってくれていますが、事態は最悪な方向へと進んでいきます。
謎の褐色筋肉トーバルの目的とは…アルゴの正体とは…いよいよ次回最終回!

そして今回竹書房さんの麗人掲載はお休みですが、
コミックス「添い寝ラヴァーズ」の作業は着々と進んでおります。
先日カバーが上がってきたのでお披露目。



す、すごい… BL漫画だ…
アマゾンでは既に予約購入も出来ますので
よかったらまた指定とか食らう前に是非よろしくお願いします。


※疑惑の収録作品

さて、猛暑へ向かいつつある最中、世間はお盆休みですが
私もこの時期は自然が恋しいので去年と同じく山へ向かうとします。
それまでにはお腹治るといいな。
みなさんも体調管理にはくれぐれもお気をつけて!

お知らせだぞ
2017.06.17

告知っていうかもうお知らせで良くない?ってことでお知らせです。
今日も今日とてBL漫画のお仕事をしております。

■5/25 ジュリアンパブリッシング 電子『パーフェクトプラネット2』5話



エロシーンがありません。どうしたことだ…
幼少の頃からBLエロスの神と崇めるDr.天先生を見習って
毎話1挿入を目指していたんですけどそんな事してるから収拾つかなくなるんだ!と
自分を戒めながらストーリーに専念しております。あと2話で最終回です。

ていうかこんな所で愚痴るのもあれですけど
正直連載というものがここまで大変なものだとは思いませんでした。
いや、結末までのプロットは早い段階から出来ているのでそこへ向かうだけと言えばそこまでなんですけど
伏線とか色々立てているので毎話作業に取り掛かる前に話を読み返していると
段々訳が分からなくなってくるんですよね。面白いかどうかとかそういう次元じゃなくて
この作業は一体何なんだ?私は…誰?BLって…?みたいな所に迷い込むわけです。
そもそもきちんとBLという枠組みの中で描きたいこと(SF・エロ)を盛り込むのは難しいかもしれない、
という結論にようやく至りつつあります。

まあなんだかんだでレビューとか感想とかもらえると普通に元気出るんだけどね。チョロいね!
でも担当(編集長)さんは櫻井ばっかり褒め過ぎです。受けにすっぞ。


■6/9竹書房 麗人7月号読み切り『悪癖』



今回の受け(右)はひたすら意地悪で自分勝手なキャラとなりました。
一応リーマンものというやつだと思います。そばかすは趣味です。
息をするようにエロシーンがほぼ三分の一ページを消費するという暴挙に出ておりますが
身近な友人(の中でも特に趣向がねじくれてる人たち)に結構好評でニヤニヤしてます。
やっぱ創作の楽しさってこういうことなんじゃないかなぁ~。

そして扉ページには…



ワーイ!よろしくだぜ!

毎度おなじみ告知です。
2017.04.30

と言いつつ回を重ねるごとに事後報告気味になっています…。

だって原稿終わって摩耗した精神状態で切り抜きとかあらすじ考えるのとか
いちいちやってらんn担当さんも見てるんだからやめろ!
別にやましい事言ってないはずなのに電話でtwitterやブログの話題に
触れられると内心ビクビクします。
どこまでも小心者、そして自意識過剰には生き辛いネット社会です。

■3/25 ジュリアンパブリッシング『パーフェクトプラネット2』4話


真面目かなと見せかけて受け2人がくんずほぐれつという百合プレイチックな展開です。
相変わらず金田はモブレ要員というか不憫な扱いですがここまできたらもう性(サガ)だよね…。
むしろ描いてる人間の性癖が病気だからしょうがないという
哀れみを含んだ心持ちで望んでいただいたほうが読んでいて楽かもしれません。ガンバ!

■4/10竹書房「麗人」5月号読み切り『天国の特等席』


クローンとして目覚めた主人公(受)がオリジナルの元恋人(攻)に引き取られたが
彼はその人間に憎しみを抱いているようで…?という感じの比較的シリアスな話です。
結構前から放置していたネームなのでテーマや世界観がなかなか昭和なんですけど、
今読むと逆に!新しいんじゃ!という強引な論法で担当さんを丸め込み
掲載にこぎ着けましたってそんなんばっかだなお前。

なんだかんだで月一ペースの掲載が出来ているという事実に驚きを隠せない今日このごろ。誰か褒めてくれたっていいんですよ!
今後も寛大な心で、どうぞよろしくお願いいたします。

THE 告知。
2017.02.14

今日も今日とて告知です。

■2/9 竹書房「麗人」3月号読み切り『添い寝ラヴァーズ』


アイドルもの、と言うか添い寝企画ものです。
売上を伸ばすために自分との交流権を得る抽選券をCDに付属したアイドルが
当選者の自宅にロケで向かうが出てきたのが男で…?という
ここで描いてたら絶対汚いオッサン出て来るやつやんけ!という
展開ですが安心してください、仏頂面の好青年ですよ。なお話です。


■1/25 ジュリアンパブリッシング『パーフェクトプラネット2』3話


こっちはすいませんいつものやつです。そして物語も佳境に入ってきました…(まだ3話)。
というか担当さんにコミックス一冊で終わりたい、と伝えてあるので
結構ページ数に制限を設けて描いてるんですよね。
これがなかなか自分の首を絞める形になってきてしまって今てんやわんやなんですが
上手くまとめられるといいな、といった所存です。


ネームづくりにキリキリさせながらも、毎度こうやってお知らせできるのはありがたいものです。
よろしくお願いいたします。

- CafeNote -