ちょっとお知らせ
2017.12.01



コミックス作業が重なりお知らせが遅くなってしまいまたが
10/09発売の麗人11月号に短編「催眠術なんか信じない!!」が載ってます。

会社の忘年会で催眠術を掛けられ、気がつけばホテルで
イケメン部下とベッド・インしていたヘテロの早乙女課長(30代未婚)。
果たして呪い(催眠術)解く方法はあるのか…?というリリカル・リーマンほもです。
結構ほのぼのした終わり方にしようと思ったら担当さんによる
エロシーン追加が所望されたのでえげつないやつを入れときました。





そして先日発売した「パーフェクトプラネット2」の感想や某サイトのレビュー等
ありがとうございます。こういうのって案外編集さんの方がちゃんと見てて、
その後求められるものが変わってくる感じがします。

私としては1巻のエロ密度をなるべく維持しつつ
SF的な展開やラブ要素をどう組み込んでいくかという部分に大変苦労したんですが
知人に相談したら「もう素直に普通のSF漫画描けば?」みたいな事を言われたので
「普通のSF(みたいな)漫画で主人公がアレされてんのがいいんだろが!!!」
返しそうになりました。返さなくてよかった。失うものが多すぎる。


ウェブ拍手では結構昔から見てくださってる方から完結して感慨深いですね…って
しんみりしたコメントを見てちょっぴり胸を痛めつつ、
でもこれ触手の陵辱マンガじゃんって我に返ったりして面白かったです。
何にせよ、金田青年の受難物語はこれで完結です。

意外とリリアの存在が重々しい展開の清涼剤代わりとして機能していて、
俗に言うさせ子ちゃんだけど純粋というか、そういうチグハグな感じも描いていて楽しかったです。
まあ本編後立派な攻めへと成長していくんですけどね…(遺伝的に)

結局与えられたページを余すところなく使い切ったせいであとがきがあぶれたので
言い足りないことはまだまだたくさんあるのですが、
とりあえず未読の方にはナンノコッチャなのでこのへんにしておきます。


ともあれここまで描いてこれたのも今まで読んでくださった方の
存在があってこそです。そうじゃなかったらきっとやり遂げられませんでした。
長々とお待たせする形になってしまいましたが、
本当に今までお付き合いくださってありがとうございました!

この晴れ晴れとした雰囲気の流れで閉鎖しますとか言ったら風情があるんでしょうけど
今年も順調にさくらサーバーさんへの自動引き落としが行われたので
向こう数年は現状維持です。通常運行!誰もいない道をきょうもひとり歩く…

そんなこんなで引き続き、よろしくお願いいたします!

「パーフェクトプラネット2」発売!
2017.11.23





公式:http://www.j-publishing.co.jp/arca_comics/book-7689/
Amazon:https://www.amazon.co.jp/dp/4866690445
ちるちるインタビュー:https://www.chil-chil.net/compNewsDetail/k/801authors108/no/16591/

気づいたらあれよあれよと発売日11/25目前です。
9年前サイトで突発的に描き始めた触手漫画「パーフェクトプラネット」が
おかげさまでとうとうコミックスとなって完結いたしました。
もはや購買層の需要とか顧みると手が止まるので勢いに任せどんどん描き進めたせいか
具体的にこういう漫画ですってちょっと言いづらいのですが、
とりあえずエロ的にも、触手的にも、SF的にもやりたい事はやり通せたかなと思います。
でももうしばらくSFはイイかな…

相変わらずゴリゴリマッチョにいたいけな青年(少年)がゴリゴリやられておりますので
そういう展開が三度の飯より大好きな業の深いお方は
もしもしポリスメンされる前にこちらで満たされていただければと思います。

ちなみに上記でも触れてるんですけど今回かなり修正が薄かったので
またそういった類いの審査が入る前に、ご購入を検討されている方は
万が一に備えお早めの入手をオススメいたします…

ちょっと手が放せないので今回はお知らせのみですが
色々と拍手にコメントもいただいているのでまた時間が出来たら後々触れていこうと思います。
よろしくどうぞ~!!!

「添い寝ラヴァーズ」発売!
2017.08.27





特典や内容等まとめました。詳細は竹書房さんのサイトでご確認ください。
今まで雑誌「麗人」で掲載していた漫画4作品が収録されております。
ハートフルあり、涙あり、エグめの事件あり、ですが読後感はすっきりするように出来てますので
「最近のBLにはちょっと深刻さが足りないな、でも理不尽過ぎる展開はこのご時世胃に来ちゃう」と
いう方は大変オススメです。私じゃんそれ。そんな感じです。
あっpixivにちょっとサンプルも上げてあるので合わせてどうぞ。

【書籍通販】
Amazon:https://www.amazon.co.jp/dp/4801960375/ref=cm_sw_r_tw_dp_x_7VzOzb5R807BS
【電子書籍】
Renta!:http://renta.papy.co.jp/renta/sc/frm/item/134934/
Kindle、コミックシーモアさんは1~2周間ほど先の配信です。

早いものでもうコミックス3冊目ですが、やっぱり慣れませんね。
今回はBL情報サイトちるちるさんでインタビューも掲載してもらったんですが、もうガチガチです。
余裕なんてないです、あるわけないじゃん!でも精一杯描いたので、よろしくお願いします。


そんなコミックス作業の緊張も冷めやらぬままやっとこさ次の作業に移っております。
何してるかって?そう コミックス作業です。
パーフェクトプラネットの最終話を無事納品したので、11月に2巻の発売が決定しました!
詳細等はまた改めてお知らせするつもりですが、いやあ本当にちゃんと終われて良かったなって…
内容も9年前の自分からは想像できない代物になっております。お楽しみに…!

夏です。
2017.08.11

加速する暑さと湿気と賞味期限に胃袋をじりじり痛めながらも
食欲は衰えないので不思議ですね。今年もトマトとピーマンが美味しいです。
ここでリゾットとは名ばかりの粉砕した野菜と米のグロ煮込み鍋を
レクチャーしてもいいのですが、今回は時間もないのでお知らせです。

■7/25 ジュリアンパブリッシング『パーフェクトプラネット2』6話



囚われて以来全く良いことのない金田はやっと白石と合流したものの
戦力外通告を受けていて結局手も足も出ません。
櫻井とリリアも頑張ってくれていますが、事態は最悪な方向へと進んでいきます。
謎の褐色筋肉トーバルの目的とは…アルゴの正体とは…いよいよ次回最終回!

そして今回竹書房さんの麗人掲載はお休みですが、
コミックス「添い寝ラヴァーズ」の作業は着々と進んでおります。
先日カバーが上がってきたのでお披露目。



す、すごい… BL漫画だ…
アマゾンでは既に予約購入も出来ますので
よかったらまた指定とか食らう前に是非よろしくお願いします。


※疑惑の収録作品

さて、猛暑へ向かいつつある最中、世間はお盆休みですが
私もこの時期は自然が恋しいので去年と同じく山へ向かうとします。
それまでにはお腹治るといいな。
みなさんも体調管理にはくれぐれもお気をつけて!

お知らせだぞ
2017.06.17

告知っていうかもうお知らせで良くない?ってことでお知らせです。
今日も今日とてBL漫画のお仕事をしております。

■5/25 ジュリアンパブリッシング 電子『パーフェクトプラネット2』5話



エロシーンがありません。どうしたことだ…
幼少の頃からBLエロスの神と崇めるDr.天先生を見習って
毎話1挿入を目指していたんですけどそんな事してるから収拾つかなくなるんだ!と
自分を戒めながらストーリーに専念しております。あと2話で最終回です。

ていうかこんな所で愚痴るのもあれですけど
正直連載というものがここまで大変なものだとは思いませんでした。
いや、結末までのプロットは早い段階から出来ているのでそこへ向かうだけと言えばそこまでなんですけど
伏線とか色々立てているので毎話作業に取り掛かる前に話を読み返していると
段々訳が分からなくなってくるんですよね。面白いかどうかとかそういう次元じゃなくて
この作業は一体何なんだ?私は…誰?BLって…?みたいな所に迷い込むわけです。
そもそもきちんとBLという枠組みの中で描きたいこと(SF・エロ)を盛り込むのは難しいかもしれない、
という結論にようやく至りつつあります。

まあなんだかんだでレビューとか感想とかもらえると普通に元気出るんだけどね。チョロいね!
でも担当(編集長)さんは櫻井ばっかり褒め過ぎです。受けにすっぞ。


■6/9竹書房 麗人7月号読み切り『悪癖』



今回の受け(右)はひたすら意地悪で自分勝手なキャラとなりました。
一応リーマンものというやつだと思います。そばかすは趣味です。
息をするようにエロシーンがほぼ三分の一ページを消費するという暴挙に出ておりますが
身近な友人(の中でも特に趣向がねじくれてる人たち)に結構好評でニヤニヤしてます。
やっぱ創作の楽しさってこういうことなんじゃないかなぁ~。

そして扉ページには…



ワーイ!よろしくだぜ!

- CafeNote -